BXI Builingual System started translating.
Language

LSJ自在継手 技術紹介

技術情報
カタログ・パンフレット
資料請求・お問い合わせ
発注書

日本をはじめ各国での特許取得を進めています

地震大国と呼ばれる日本だけでなく、アジアを始めとした地震の多い国でも普及をしていけるよう、現在特許の取得を進めております。
現在日本では特許を取得しています。
地震大国と呼ばれる日本だけでなく、アジアを始めとした地震の多い国でも普及をしていけるよう、現在特許の取得を進めております。
インドネシア
フィリピン
中国
台湾
アメリカ
イギリス
フランス
ドイツ

現在住宅で使用されている排水管が地震などの揺れに弱いことをご存知ですか?

地震大国と呼ばれる日本では年間に何千回と、頻繁に地震が起きています。
香港では年に1,2回ほどしか地震の発生が起きていませんが、その頻繁な地震は、わたしたちが生活する街にある建物の作りにも大きく関わってきています。
地震の揺れに耐えられる住宅が開発され、戸建て住宅での地震対策も進んできています。
しかし、生活排水を各家・各部屋に届ける「排水配管」は、実は50年前と同じものが使用されているのです。

排水配管継手の破損

排水配管には流れる方向や角度を変える「エルボ」と呼ばれるL字の接続管がついていますが、従来のエルボは50年前と同じものが使用されているだけでなく、地震などの揺れに弱いものになっています。
このエルボが割れてしまい、ビニールテープで何とか補修された経験や見たことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このエルボが破損するのは、地震による配管の動きを吸収できないことが原因になっています。

LSJ自在継手は三次元のように自由に角度を変えられ耐震性に優れた自在継手です。

従来のエルボは角度が固定されてしまっていますが、FKS株式会社で開発を行った「LSJ自在継手」では、この角度を自由に変更することが可能です。
従来のエルボ
FKS株式会社開発「LSJ自在継手」
角度を自由に変更できるエルボだと・・・
建物の揺れ(パイプの動き)を吸収するため、配管の破損を防ぎます

サンプル画像

配管施工が容易にでき(勾配など)時間短縮、人件費削減につながります。

LSJは、世界共通の商品名です。
地震大国と呼ばれる日本だけでなく、アジアを始めとした地震の多い国でも普及をしていけるよう、現在特許の取得を進めております。
インドネシア
フィリピン
中国
台湾
アメリカ
イギリス
フランス
ドイツ

LSJは、世界共通の商品名です。

LSJのパンフレットはこちら。画像をクリックしてご確認ください。